もしであいケイサイトで架空請求をされても、最低限の知識さえあれば対処は全く難しくありません。
したがって、最低でも2つのことを覚えておくようにしましょう。

まず1つは、架空請求をされても絶対に無視するということです。
ここでお金を払ってしまうと、さらに被害が拡大することになりかねないので、とにかく相手にしないことが鉄則なのです。

そしてもう1つは、相手業者に決して連絡をしないということです。
個人情報を知られてしまと、さらにしつこく請求される可能性があるので、絶対にこちらから連絡を取ったりしないようにしましょう。

この2点さえしっかりと覚えておけば、まず架空請求の被害に遭うことはありません。
もちろん、余裕があればもっと細かい部分も覚えておくに越したことはないので、色々と調べてみるといいでしょう。

むろん、1番ベストなことは、そういった悪質業者が運営するであいケイサイトに登録をしないことなので、だからこそサイト選びがとても重要になるわけです。

関連記事